2016年05月04日

戻ってきた! 喜びと歯ぐきをむき出しで走る男【吉本健太郎】・2016年CJーXC 朽木会場

grt3317.jpg

grt3316.jpg

 ↑ 久々の公式レースで走ることに喜びを隠しきれないカールこと吉本健太郎。

===========================

リザルトはこちら
※ クリックすると別画面で大きく表示されます。

XCO_Result09.jpg


=====================

男子のアドバンスで見物だったのは、キリンのノースと元キリンのショーゴとカールの
三つ巴のからみ。 このコたちはつい最近までエリートだったのに落ちちゃってまた上がって
やろうとおもっているの。
まぁ、アドバンスクラスは、2/3が元エリートでいかにこっから抜けてやろうかとするカテゴリで
いちばん野心と闘争心が強いクラスかもしれません。

仕事が忙しかったり、環境が変化して生活のリズムがとれなくて練習がおもうようにならなかったり、
または、自転車よりも優先することがあってしばらくレース離れていた人たちがまたレースでみかける
と、とっても嬉しい! (おーーーーーかーーえりーーーーーっ!!)
って思う。 カオが笑けてくる。

カールは社会人であって大学院にまた入って卒業まではほどんどレースこなかった。


でもさ、あの子の面白いことは天性のお調子者でおだてると、どんどん早く巧くなってリザルトを
あげていくとこなの。


grt3301.jpg


↑ おそろいのサンダルとソックスの ノース夫婦。(ノースとまさるちゃん)


ノースは結婚したしカイシャでそれなりのポジションついて忙しかったから自転車どころじゃ
なかった。けど今回は、一発昇格するっていってた!

さぁ。 どうなるかなぁ😃✨✨✨✨


grt3302.jpg


grt3303.jpg



スタートしてノースがいちばん前 飛び出てく。

風と砂ぼこりにまみれて笑いながらカールも前方にでてくるのもみえた。
ショーゴもそつなく前のグループへ。

grt3305.jpg




grt3306.jpg


カールは、おくさんと奥さんのご両親も観戦しにきてる。

『でへへ! 緊張しますよぉー』

とか言いながらピンク色の血行のよい歯茎を見せるのだが緊張はみられず。
走ったら緊張どころか競る喜びに満ちあふれ生き生きとしている。
カオがあたしのタイプじゃないんだけどものすごく引き付けるものをもっている。
まぁ、 あたしに好かれてもカールだってどうしょうもないんだけどさ。

カール! あんたってコはグロかっこいい。

grt3307.jpg


ノースが風にあおられ順位を落とすも粘り強い走り。
エリートのときはすぐ順位おちてくるとやる気が失っていくのをみれたけど今回は何度も2位の
選手にアタックかける。 がんばれノース。

grt3310.jpg


ショウゴもよいかんじ。

カールとノースとショーゴがそろうなんて、こんな順位近い接戦なんて初めてじゃないかなぁ。
実力が揃っているからおもしろい。


grt3309.jpg

grt3314.jpg


grt3311.jpg


grt3315.jpg


grt3313.jpg

女子エリートや女子マスタクラス(まさるちゃん)も同時スタートだから見所がある。

grt3319.jpg


よいレース。


最後の50mでノースは抜いて3位!

まぁ、優勝はしなかったけど上出来。
かっこよかった。

13138734_1026199770793857_5808055953486695641_n.jpg


RIMG5283.jpg


カールもノースもショーゴもまた良いレースしてはやくエリートにあがってほしい。
どこのチームいってもどこで走っても応援する!

================



【関連する記事】
posted by toriko at 17:49| Comment(0) | レース岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

西伊豆ライダー 光と影【エヴィコちゃんと山本センセー】

btrI12.jpg


先週のCSCクラッシック、寒かったけどおもろかったー。
天気予報はその週の月曜から雨マークで前日は晴れ。喜んでいたとおもったら一周まわって
当日は雨になった。

btrI01.jpg


やるきなくすぜー。。。。

試走しておもしろかったのですが人工関節もまだなじんでいないし、転んで面倒なことになると
いやなのでバイク洗ったら速攻、レース出る気なくした。わたしは!


しかーし!!!

このレースを足がけにして王滝のスタートをきる者とCJレースの足慣らしとして参戦する
西伊豆ライダーがいる。 前者はエヴィコちゃん、そして後者は田子の名歯科医、ヤマモト先生だ。



btrI02.jpg

 ↑ ふざけたスポークカラーのヤマモト先生。

先生は、地元だからということもあって油断からかスタート招集後に列にならぶ。
もちろん最後尾だ。
グローブもはめてないし、オシッコも済ませていない。


btrI03.jpg


 ↑ ヘラヘラと笑うヤマモト先生。


気温が10度を下回るスタートまえ、やはりオシッコががまんできずトイレに駆け出す。
あきれる私とエヴィコちゃん。

夜10時を過ぎた新橋烏森口の階段をおりてくる酔っぱらいのようにニコニコしながら
スタート位置にもどる先生。


『!! せんせい。 オシッコのしみがついていますよ!!』

エヴィコちゃんが叫ぶとレーパンにちいさなしみをつくった先生は恥ずかしそうに内股で
身をよじりながら隠そうとする。(隠れない。消えない。。。)

それだけでなくスタート15秒前にチェーン外れているのなおす。

みんなバイクまたがっているのに。



btrI04.jpg



ステキすぎます!! 先生。
どんなピンチにも笑顔で乗り切る。

btrI05.jpg

一周目から泥だらけ!

でも笑顔絶やさず。生まれながらのアイドルです。

btrI07.jpg


btrI15.jpg


わたしが撮った先生はすべてにこやかに微笑んでいます。
皇太子のよふな高貴な微笑み。 うっすらと上気したピンク色の色つやのよい頬。
西伊豆のカクレモモジリです。

kakuremomojiri.jpg

o050805081331023900993.jpg


ヤマモト先生だいすきーーーー!!

ああみえてもヤマモト先生、大学時代はラグビー部。
泥にまみれるのは大得意。
あんなコンディションのなかも嬉々として走行できるのも大学時代で泥に対しての免疫ができている
からかもしれません。

しかし、今年のCJは泥レースでないと先生きびしいかもしれません。後半が黄金のタレがでて
おりました。ドライのレースだとタレまみれになりそうな予感がいたします。
あと、ちゃんとレース前はオシッコすませたほうがよろしいかと。。。。

========================


ソロのシングルスピードで参戦するのはエヴィコちゃん。

CJのライダーじゃないけど注目しちゃう選手です。
地味につよく、地味におしゃれ。すごく凝っています。


btrI10.jpg


お洋服学校でているだけあってスッゴクおしゃれさんで、なにげにお金かかっているの。

『ねぇ、 トリコさん。 このジャケット7万円くらいするんですけど雨と泥でぐちゃぐちゃにして
 走ってみたらかっこいいとおもいません??』

目をキラキラさせながら言うエヴィコちゃん




(ねーよ。。 ソレ。 わざわざ汚す必要ないじゃん、、、、)




おじゃれなエヴィコちゃんはソックスやシューズにも凝る。

btrI09.jpg




じぶんのすきなもの身につけているときぶん良いらしい。
そういうのすきだなー。わたし。
(他人にわかってもらえなくても)

btrI11.jpg

btrI13.jpg

シムワークスのかわいいジャージでやるきいっぱいのスタート。

エビコちゃんはちゃんと王滝のために練習するしおしゃれなだけじゃない。
スタミナもある。

btrI17.jpg

btrI18.jpg

btrI19.jpg


転んでもつかれても進む。

かっけーな!!

MTBバイカーはこうでなきゃ!!!


btrI20.jpg


よーじやロゴマーク-e1380867033890.jpg





レースおわったら よーじやのキャラクタみたいに黒目がちで放心していたけど優勝です!
おめでとうエヴィコちゃん!!



btrI21.jpg



西伊豆のライダーは個性があって面白いわねー。
CJも王滝も楽しみ。


わたしも王滝ことしは出たいから練習しなきゃ!

=====================





posted by toriko at 19:15| Comment(0) | 自転車岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

自転車乗りの奥さんが美人が多い謎。

ec39d4ba-s.jpg


あくまでもわたしの独り言なので、お気を悪くされたらゴメンなさい。
ねぇ、自転車乗りの奥さんって一般レベルより美人多いと思わない??

『あの亭主にこの美人? いったいどーやって騙した? 知り合った?? 😵』

と毎回フリーズする私。
エビコちゃん家に行った帰りの東京までの電車3時間もそのことばっか。

美人妻はタキシタさんところしかり マッシュンもそう。
名古屋のニィーミくん家もそうだし JT師もそう。
エビコちゃんにユウキさんとこの奥さんもそう。
薔薇のお方(フジカワ様)ん家もそう。

すごい確率だとおもわない???

しかも見た目もすごいけど中身もできた人が多い。 自転車乗りに美人妻。


============================

1。 美人妻は諦めと愛情を併用させている

 → 自転車のことについては何を言ってもダメなので放念する。包容力をもって見守る姿勢。
   自転車乗りを伴侶にするということは大きなコドモが一人いるとおもうようにしている。




2。 美人妻は経済観念を一瞬でも自転車に合わせない

 → たとえばキングのあの小さなパーツが2万円。しかも単体では何の意味もなさない物体。
   そのようなものに価値を見いだすことを同じとせず自転車関連のものは切り離して
   考える。 同じ感覚で生活していれば破綻がみえている。
   そもそも美人妻は自転車自体に興味がない。




3。 美人妻は、自身には無い自転車乗りの破天荒さに魅かれている。

 → 自分にはないものに相手に求めたりするのが人間。 常識やぶりなところや謎の行動、
   また中2病をこじらせたような発言にそそられるのかもしれない。






4。 美人妻は学生時代にそれなりのイメケンと多くつきあってきたので
   顔の善し悪しにこだわらない

 → 自転車乗り男の原石を磨いていくことのスリルを選択。ある意味ギャンブラー。
   ハイリスクなことにも物怖じせず。




5。 美人妻は亭主の自転車の悩みにはつきあわない

  → 健康や体調には気を配るが悩みまではつきあわず。
    わかると同調すれば (そんな単純なもんじゃない!) とキレるだろうし
    わからないといえば (おまえは冷たい!!) とスネそう。



6。 美人妻は地方で純粋培養される。

  → 辺鄙なとこで生活基盤を置いている場合が多い。(座間・茅野・伊東・青梅など)
    物欲やマスメディアにおかされず自分の価値や考えをしっかりともつ環境が形成されている。




08131469.jpg


ただしこれは、奥さんが自転車やらない場合


奥さんも亭主も自転車乗りだと変人度が2乗する。


わかるでしょ、エミコはんやタカトリさんとこ むつみ嬢や M・アヤノんとこみれいれば。


=========================
posted by toriko at 21:40| Comment(0) | 酉岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

自走でハトヤの旅【伊豆のいいとこ一泊二日サイクリング】

ge524.jpg


♪ 自走でいくならハトヤっ! 電話はヨイフロ(4126)

昭和のコドモなら知っているハトヤCM。
それは私にとって憧れのリゾート地でありホテルでした。こどものころ親にダダこねて
『いきたーーい! いきたい。ハトヤ』 っていっても『ウチは貧乏だからダメッ!』
と一蹴。 だいたいなんだってオヤは禁止するものです。コーラも(歯が溶けるからダメ!)
って云われたし、お祭りで売っている舌が赤くそまるアンズ棒も禁止だった。

いーもん。いーもん。 いつか大人になったら行くもーん。

って大人になってハヤ数十年。



ハトヤのことなどすっかり忘れ海外に行ったり日本の僻地に行ったり、北海道に山登ったり
サイクリングで島に行ったりしたけどなんか違う。。。
コドモのころにかなえられなかった願望をいまいちど自力で叶えようではないか!

幸いというか不幸にというかわたしには家族がいない。ぼっちで身軽。
大金はないが小金はある。 ハトヤに泊まるくらいならなんとかなる。

よし! 行こうではないかハトヤへ!!


じぶんの自転車で。


自力で。





1456557890396.jpg


前の日の残業がたたってすっかりねぼう。。。
湘南まででるなら逗子のゆうき食堂でごはんたべたかったからすこし距離が伸びる。

でも満足。


ごはんもお魚もおいしい。
お値段もやさしい。



1456557888730.jpg


おなかがいっぱいになってまったりしながらペダル踏む。

ほんとに夜までまでにつくだろうか?

でもさー。 箱根駅伝の選手が朝9時くらいに大手町スタートしておひるくらいに芦ノ湖つくんだから
自転車のあたしだったら楽勝じゃね?
なんておもっていたんだけどこれがまたそうにもいかず。

ge501.jpg

ge502.jpg


冬の湘南は夏より断然綺麗。

晴れた海辺のサイクリング。もう最高だぁぁぁぁーーー!!!
有給とった甲斐があるってもんよ。

1456557888123.jpg


湯河原すぎるといちいちアップダウン。
登らせるなら下るコースつくるな!! っーの。誰に文句いってるんだか。

1456557940279.jpg


梅がいっぱい咲いていた。

ge503.jpg


1456557941190.jpg


1456557939364.jpg



ふだん花とか見ないし、においもかがないし、海もゆっくりみる時間なんてないけど今日は違う。
じぶん一人締めの時間。


薄暗くなってもまだハトヤ着かず。

波のザザザーーンって音がする。

心細い。。。。


1456558008661.jpg


おおおおお。

みえてきた! ハトヤ。

1456558006992.jpg



うふふ。
ついた!


フロントもお部屋も昭和の香りがあふれてなんて素敵なんでしょう。設備は古いけど清潔に手入れされていて
行き届いています。

海が遠くにみえる12階のお部屋でした。
自転車も輪行袋にいれればお部屋に持ち込めます。

ge509.jpg


1456558060614.jpg

ge505.jpg


ge510.jpg

ge508.jpg


ge506.jpg



おだじー、ジオミィ、地元のヤマモトセンセー、エビコちゃんが来てくれることを妄想していたのに
誰も居やしない!!! キィィィ!!!  温泉に入るまえにビールを2本あおり入ったあとも2本飲む。

ちぇっ!!!

据え膳だしっぱなしなのに誰もつつきやしない。

1456558056809.jpg



温泉は泉源が5本もあるだけよかったわよーーー!!

hyouji.jpg




海底温泉にもいってきた。



あぁ、 こどものころテレビでみたCMそのもの。 ビールの酔いもあってか海底温泉にて
全裸で号泣。そうだよ。海底温泉にも入りたかったんだよ。

平日だからか、外国人(チャイナとコーリアが宿泊客の大半を占めていた)が
大浴場を好まないからなのかあたしの貸し切り。

翌朝の大浴場もあたしひとりだった。

ふだん家のやい小さなユニットバス。お湯やシャワーをケチってつかうけどハトヤに来た限りはじゃんじゃん
つかう。うひゃーーーー!! 贅沢。

ge512.jpg


レトロな館内廊下。

ハトヤ消防隊もあったわ。
長い創業以来、いちども出動したことないんだって。

ge513.jpg

ge514.jpg

ナンバープレートはヨイフロ(4126) よっ!!


朝ご飯のバイキングも洋食、和食、デザート、コーヒー、お茶、紅茶も充実していました。

1456558206100.jpg


うれしいなぁー。

朝ご飯の片付けも食材のローテーションもかんがえなくって美味しくたべてコーヒーすすって
自転車のこと考える。 ゆっくり朝ご飯たべるなんて久しぶりだぁ。味がちゃんとする。
お腹をみたすだけのごはんじゃない。

大人になって自分のお金をもつっていいことだなぁー ってシミジミ思う。
こんなことでお金が自由になるひとからみればバカらしいのかもしれないけど、わたしは伊豆で贅沢
しているとおもっている。小さい頃の夢を叶えて満足している。


温泉にもう一度入ってから河津へ。

きのうが143キロ走って。伊豆から河津まで40キロくらい??

135号線をずっといく。

ge523.jpg



景色はいいんだけどアップダウンがすごい。
でもさー 峠のうえからじぶんが走ってきた道をながめると気分いい。



ge521.jpg


ge516.jpg



山間部はホラーだった。。。。

マネキンが置いてあるし。

ge520.jpg


ge518.jpg

ge519.jpg



東京でも見ない標識もあったわね。

道路では小動物が横断しまくっていた。

1456558102198.jpg







熱川すぎてバス輪行しようとおもってバス停みたらびっくした! 三時間に1本。。。

これじゃー 遅くても自転車のほうがマシ。


ge522.jpg


廃屋や廃ホテルがあってビビル。。。


なんとか河津着。

桜がいっぱい


ge525.jpg

ge528.jpg


トリコもあったよ。

ge529.jpg


ge526.jpg



金曜、土曜でトータル188キロ走った。

いつもポタリングで15〜20キロしかのらないわたしにしたら頑張ったほうです。



いろんなことがあるけどまた月曜からがんばろう!

伊豆で元気がチャージできたサイクリングでした。

========================





posted by toriko at 19:02| Comment(0) | 自転車岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車部屋はオトコのロマン(?!)がぎっしり!!! 【シムワークスサポートライダー・エビコちゃんの自転車倉庫】

ebii17.jpg



伊豆にサイクリング行った帰りに新築のエビコ邸におじゃましちゃった!
エビコちゃんの秘密基地(自転車部屋)もみせていただいちゃった。

=======================

ハトヤからほんのすこし離れた日当りの良い高台に新しいお家は建っていました。
エビコちゃんはここにおうちからのすぐ横に秘密基地(自転車倉庫)を設置。
夜でもすこし作業できるように電灯も設置して、じぶんの好きな道具と機材を置いて
基地でいろんなことする。

ebii01.jpg


ebii02.jpg

ebii06.jpg


ebii03.jpg


工具箱もサマになってる!
ちょっとプロみたいじゃん。エアコンプレッサーもあったよ。

ebii08.jpg


自転車のもんって散らかりやすいし、お部屋をよごしちゃうこともあるけどここで一室あったら
思う存分作業できるねー。 メンテするのも楽しいだろうなぁ。


ebii07.jpg


エヴィコちゃんの崇拝する池田ユウキさんのジャージも奉ってありました!


ebii05.jpg



そんでもって自転車秘密基地でビアなど飲んだりするらしい。


ebii09.jpg


======================


おうちのなかも見せていただいたんだけどすっごくかわいい!
それにちゃんと片付いていてインテリアも素敵。


ebii12.jpg


トピークエルゴンカラーのシンク。



ebii13.jpg


リビング!


ebii16.jpg


ebii15.jpg


お子様のお部屋。


天井は雨の日につり下げできるようになってるんだって。
蛍光灯かとおもったら違った。

ebii21.jpg


ポストもかわいかったー。

ebii10.jpg


でもいちばん可愛かったのは奥様。
(もう、女子大生にしかみえません。かわいすぎ。)


ebii20.jpg



ebii11.jpg

エビコちゃん。 おじゃましましたー。
すてきなお部屋でした。

ebii18.jpg


山がすぐ近くで練習環境もばっちりなの。

ここで王滝のシングルスピード部門の優勝とらなきゃねー。
自転車部屋もあるし、自転車乗る環境も整っている。
いいわけがつかないし。笑



posted by toriko at 16:57| Comment(0) | 自転車岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする