2014年09月22日

調子がわるくてもそれなりの結果をだす鈴木u-1。かっこいいU-1【セタジンとの黄金コンビ】

RIMG1544.jpg

レース前に仕事(自転車屋)がたてこんでいたり、レースが重なって体の故障と疲れがたまったり、
万全でないと文句百万ダラーのU-1さん。 今回の白馬遠征も当日入りで早朝に駐車場に車つけて
簡易テーブル広げてコーンフレークをすすって文句ばっかりいってる。

先週、王滝走ったばっかりだもンなー。
(でも王滝走った、マッシュンやミカやオンダさんも白馬の連戦だっ)

こんなに疲れやスケジュールたてこんでも遠くまでくるのはやっぱり自転車のレースが
ゆーいちさん大好きだし走りたいからだと思う。文句言い言い来るのは性だよ。U-1さんの。

=============

U-1さんの自転車仲間で電話番号チームジャージオーナーはセタジン!

今回もU-1のフィードの前にセタジン自分がスポーツクラスで走る。

RIMG1502.jpg

ニマニマと笑うセタジン。

ステージング前なのにこの緊張感の無さ。

RIMG1501.jpg


足下はヘンなハイソックス。(???コンプレションソックスか??)
殿下かよっ。 殿下スタイルを取り入れる。

毎回、白馬にはアイサンのプロが送り込まれてトップを走るのが風物詩。

RIMG1519.jpg

RIMG1518.jpg

RIMG1529.jpg


アイサン、ロードの選手なのに飛んでいるし。
バイクなんか前日に合わせたものだって。


RIMG1534.jpg


セタジンは飛ばす迂回。 まさかの迂回。
迂回コースなんて60人に一人の割合。

RIMG1530.jpg


ガイジン選手は空高く飛んでいるし。 かっけーーー。

一瞬カナダかとおもった。白馬の地を。

=====================


そしてライズライド店長のU-1だ。
エキスパートクラス。はやくまたエリートに上がってくれぇー。

RIMG1540.jpg

直前まで文句言っていた男もステージングになるとやるきみなぎる。
表情がイキイキとしている。これこそレーサー。

王滝ではレース中にホイルが外れるという大ヘマをやらかしたけど(← ありえないメカトラ
らしい。下りだったら死んでたネ)、白馬のこのレースではノンミスでいってほしいー。
傷めている膝も悪化させないように。

RIMG1544.jpg

スタートからダッシュかけるU-1

RIMG1564.jpg


調子良く飛びまくるU-1。

大勢のギャラリーや仲間から歓声があがる。



見せ所を知っている男だぜ。






飛べないすずひろ。

デブだから。

RIMG1569.jpg



飛べない自転車乗りはだたの豚である。
名古屋産ポーク。

RIMG1552.jpg


エキパでは昔つよく、そして底まで落ち込み、また新たに蘇ってきたサイちゃんが
トップクループに入っている。 U-1さんと同じくらい毒舌の子です。

RIMG1554.jpg

負けず嫌いU-1。
坂ではぜったい抜かれない。

ぜんぜんレース前とちがうじゃん。
走れてるじゃん。


RIMG1546.jpg


RIMG1553.jpg


電話番号ジャージのfull谷さんも良いは走りだ!

U-1くん仲間はみんな良い走りをする。決してあきらめない。


RIMG1580.jpg

RIMG1579.jpg


かいがいしくU−1をサポートするセタジン。

RIMG1582.jpg


いつでもゼリーでも水でも渡せるように待機。
RIMG1590.jpg

U-1さんはどこのコースでも声がかかる。
人気者。

RIMG1585.jpg

娘の運動会をブッチしてレース入りしてきたイナヲも良い走り。



今回のエキパのレースみんなよかったナ。

RIMG1603.jpg


そしてU-1はじぶんのレースが終わると満足な様子。
やっぱ、レース大好きなんじゃんねー。

ビール片手にエリート戦を観戦、応援。

RIMG1623.jpg


良い笑顔だ!



セタジン、やまだンな悪い子軍団とともに完全にリラックス。

RIMG1726.jpg



楽しかったネー。

来月の富士見も走るならがんばってほしいです。

RIMG1610.jpg


おつかれさまー。



posted by toriko at 08:48| Comment(0) | u-1岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

第3次 ゆーいちブーム【CSCクラッシク】

cdew2_09.JPG


ゆーいちくんの事しってる? クロカンやるひとならほぼ100%知ってる。
昨日は大活躍だったよー。

================

ゆーいちくんの 0期ブームは、彼が19歳のときシクロクロスで日本代表シュニアで出た
オランダとかの遠征時。

1期ブームは競技を辞めてからまたレースに復活してきた20代半ば。
このころはまだサラリーマンやって時間をむりやりつくってトレーニングしてた。
八幡浜でけちょんけちょんで負けて、2戦目の仙台んとき表彰台乗った。
(ことのき初めて、わたしu-1君を知る。) 大雨のレースだったなぁ。

2期ブームは、お店たちあげたばっかのときなんでもないとこで転んで大腿骨骨折。
そして、白馬さのさかで劇的な復帰の走りを遂げる。
このレースも感動した。

そして3期ブームは今であーる!
シクロクロスレースもそうだったけど良い走りしてる。
負けず嫌い&ギャラリーの歓声をきくと張り切る走り。

cdew2_01.JPG


エリートレースはいつもじぶんが走るわけじゃないのにドキドキだぜ!!


cdew2_02.JPG


cdew2_03.JPG


cdew2_04.JPG

レースはメリダ軍団がひっぱる感じ。
じゅんくん、恩田さん、オノケン。

cdew2_06.JPG


cdew2_04.JPG


まぁ、プロはそれなりにスマートに走る。

しかしみていて楽しいのはU-1くんだ!!


cdew2_08.JPG


今回はちゃーんとスネ毛も剃っていたしヤル気が感じられる。
(疲れていたり練習不足や寝不足だと ゆーいちくんはスネ毛ぼーぼーで出てくる)


cdew2_09.JPG


『ゆーいちくん飛んで!』  『ゆーーーいちぃぃーーー飛べよっ!』
って声がかかると こぶの所で飛んでくれたりする。笑。

cdew2_10.JPG


おだじーは飛ばなかった。
ジジィだから。

cdew2_11.JPG


cdew2_12.JPG

cdew2_13.JPG


cdew2_14.JPG


午前中も良いレースだったけど午後のエンデューロもよかったナ。
お店のみんなと楽しんで、しかも本気で順位ねらっていい感じ。

cdew2_15.JPG

エドベンチャーレーサーのカナコちゃんと知り合ったよ。
ゆーいちくんのお店で自転車組んでもらったんだって。

cdew2_16.JPG


すごくいいコだー。
またレースで会えると良いナ。

==============

ゆーいちくんのお店のグループは表彰台乗ったよ。
すごい。すごい。

cdew2_17.JPG

ナカザワジム、ライズライド、マイルポスト、えんちゃんとこのキリンがエントリー数多かった。
お店のチームがたくさんいると楽しいね。

しかし、、、、

ゆーいちくん笑いすぎだろ。


cdew2_18.JPG


cdew2_19.JPG

みんなから(特に野郎)、愛される男 ゆーいちであーる!
今期の3次ブームに何やってくれるか楽しみ。
ほんと自転車のってるときかっこいい。

posted by toriko at 22:05| Comment(0) | u-1岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

ライズライドゆーいちさんの走りが最高に良かった! 【ベルマーレ湘南シクロクロス第2戦】

Py53_17.JPG



負けず嫌いのやんちゃ姿勢が久々にみれたー。
やっぱシクロのゆーいちくん超かっこいいワ。 脚の長さ、勝ち気、意地の強さ すべて
ひきたつ。 湘南シクロクロスの2戦を観戦しに今日 秦野まで てくてくお出かけ。


コースは1戦とまた違った場所。 レイアウトもぜんぜん違うし遊具の間をすりぬけたり
ドロップオフや階段、コンクリのヒルクライム状態の坂を上がったり。

3b83v.jpg


まぁ、、 試走の段階からみているとネットを超えて崖下にこぼれる選手の多いこと。多い事。
たけし軍団の罰ゲーム状態だった。


Py53_01.JPG

Py53_02.JPG



ひとりがつっかかると団子状態で渋滞がっ。
殺伐とした空気が流れる。

ゆーいちさんは最高カテゴリの1で 13:00スタート。
カズやフォルツアの社長、池本やコサカ、モリタローなんかの強い子軍団で。

1戦目のときなぜか、ゆーいちさんあまり ぱっとしなかった。
シケイン越えもたとえ効率が悪くっても、だーれも飛ばなくてもひとりで飛ぶし
アタックかかったらすぐ反応するのにだらだらと中盤までいたしぃー。
(今回もそんなんかな???)  っておもってみてたら違った!

アタシの大好きなゆーいちさんの【ムキになる走り】が帰ってきたのだ。わくわく。


スタートから良い位置で後退もせず。
狭いなかにアップダウンが組み込まれた意地悪なコースは奴が得意とするところ。

Py53_04.JPG


ユウキさんはかえって広大なコトが慣れているし自分の力が発揮しやすいけど
シクロのこんなことは苦手かも。 うむ。。。 ここはコロラドでなく ザ・ハダノ。
田舎の芝と竹やぶと田園のひろがる風景。

そんなことを日常とし(そんなことでしか練習のできない)農夫クニイは強い。

Py53_05.JPG


 ファーマークニイ。 奴にクワと自転車を担がせりゃ北関東でトップに入る。

Py53_06.JPG


Py53_07.JPG


激下り手前でみんなすこしスピードが落ちるとこを加速していく反逆児。ゆーいち。


前にも自転車のレースのスピードの差って下りで決まるっていってたっけ。
ジュニアのときシクロの選手として代表にだされたとき海外で身に付いたもの。
年月がたってもレースのときはカラダがそれを覚醒させるのかもしれないね。


Py53_08.JPG


Py53_12.JPG


ヨシくんはちょっとデブったかっ?!

Py53_09.JPG


トップではカズと社長の先頭争い。

2分くらい遅れてゆーいちくん集団。
コンスタントに周回してきて遅れをとらない。

Py53_10.JPG


しっかし、手と脚がすごーく長い。 ゆーいちくん。
もう後ろからみると自転車のためのシクロのためのカラダって感じがする。


Py53_15.JPG


カズアキもがムばる。

足切りがはじまってもビクともしない。
すごく強くなった。シクロも。


Py53_16.JPG

Py53_17.JPG

Py53_18.JPG

Py53_20.JPG

Py53_21.JPG


後半の残り3、4周なんてこんなに泥だらけ。
(たぶん落下したか転んだか)

だけどちっともスピードが落ちないでケイデンスあげて走るなんて男気あり。


(負けたくないんだよっ!!)   っていう気迫つたわるー。
今日は一段とみんなの応援もゆーいちさんへの声援高い気がする。

Py53_25.JPG


表彰台に乗る のらない以前にこういう勝ち気な走りする選手って結果がよくなっていくし
応援したくなる。 大好き。


ゆーいちさんは飽きっぽいからクロカンのレースも足切りがみえちゃうと投げるような走りも
しちゃうけど逆にスイッチは入ったときはプロだろうがトップアマチュアの選手が並走して
こようがお構いナシの自分の走りをする。



あー。

たのしかったー。


三戦目もこんなの観たいっ。


かっこよかった。ゆーいちさん。



posted by toriko at 18:57| Comment(0) | u-1岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

【緑山・U-1特集】最後尾スタートから準優勝した男

また見所をつくってくれたU-1(ゆーいち)さん!

最後尾からのスタート追い上げ。そして表彰台 超かっこよかったー。

P4010221.JPG


DSC_0083.JPG



===============

スポーツクラスがおわるとすぐエキパのスタート!

なんでも初回っていうのがエキパクラスはおもしろくって。
今年からエキパにあがってきた選手やエリート落ちした選手が混在している層なので
予想がつかない。

先月の東京八王子シクロでも慎重なこといって、結果だして表彰台乗ったゆういちさんが
今回もまた“彼らしくない”こといってた。

『ぼくさー。 なんかへんに今日のレース緊張しちゃってる。へんだな〜。笑』

って。


へー。


それはいいことだよ。

やってきたこと(練習)に対して試してみたいんだよ。どれだけ成果があるのか。


最近はちゃんと練習もしているらしい。
ただし気分による。 オガ同様にガツガツしてやることは向かないから
調子のタイミングをつかみながらやるみたい。

DSC_0078.JPG


なぜだか登録の手違いがあり最後尾からのスタート。

ゆーいちさんらしく
『僕は足がありつぎるから後ろにまわされちゃった!』 って笑ってる。


=============

ステージングされることしのエキパの面々。
楽しいなぁー。
iiige_01.JPG

iiige_02.JPG

iiige_03.JPG

iiige_04.JPG


最後尾スタートだけどもうシングルトラックに入った中盤くらいは上位のなかにはいっている。

iiige_05.JPG


iiige_06.JPG


ペルジタのおやぢ軍団メンバーの狸部長もがんばってる。
うううう。ゆーいちさんと同じカテゴリで走るなんて、、、 素晴らしい。

iiige_07.JPG


日野自動車自転車部。スゥージィ。。
アレルギーの発作がおさまらずにスタートなので調子わるそう。

iiige_09.JPG



しばらくゆーいちさん四番手キープ!

iiige_10.JPG


先頭の中学生ヤマダくんのケイデンスはやー。
細いのにパワフルでペース落とさず。




たけちゃんもがんばってたなー。
きょうはミホちゃんも応援しにきてる。

iiige_11.JPG



iiige_14.JPG


iiige_16.JPG




ゆーいちくんラスト2周目から勝負にでてきてヤマダくんとデットヒート。
差は常に2m以内。

すごい集中しているのがわかる。

ヤマダくんも巧いが 下りのテクニックはゆーいちさんが勝る。

iiige_17.JPG

 ↑ ヤマダくんを追う ゆーいちさん☆

=============

結局ヤマダくんとわずかの差で2位だけど、すごい良いレースだった!!

iiige_20.JPG


レース後の笑い顔みてるとこっちも笑いたくなる。
ゆーいちさんのそういうとこ大好きだ。

iiige_22.JPG

iiige_23.JPG




ブレーキは9まんえんのマグラだよ!
(これは今日 はじめて試してみてあまりよろしくなかったらしい?!)

iiige_21.JPG

iiige_26.JPG



レース歴も長いし、勝てなくなってきて 勝つためのモチベーションも下がりぎみだった
けど練習してこうして結果がでると嬉しいって。

5月の滋賀の大会も頑張るっていってた。
期待するぜよ!

期待しましょうぜ。ゆーいちファン。

iiige_27.JPG


iiige_25.JPG


今日はおつかれさまー。
かっこよかったですよーーーー!!!


================

posted by toriko at 20:45| Comment(0) | u-1岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

鈴木祐一特集【2012 八王子シクロクロス】

筧56と同様、野郎に人気の(← おんなにモテてもしょーがないとおもっている硬派なとこがある)ゆーいち特集でございます。

Juyg43_35.JPG

Juyg43_36.JPG

Juyg43_33.JPG

Juyg43_34.JPG


久々に表彰台。
結果も嬉しいのですが、諦めないで最後のひとふみまで力一杯やった感と
集中してたかんじがみれたのでシビれました。
寒いのでオシッコも相当我慢しました。。。 トホホーーー。
トイレの設備が向こう岸の八王子市役所しかなくって橋をわたって
いかなきゃならんのですわー。


では、ゆーいちさんの一日をご覧くださいませ。

================

ゆーいちさってばさ、もうニコニコしながら毒舌で有名(?!)。
カズシィクラブのクラスCででた おぐらさん(55歳)に面識もないのに

『うわー。 すっげぇメタボなのに速い! すげぇ!』
『肉がプルプルして プルプルスプリントしてるよー 。がんばれー』

とか言って応援。

DSC_0002.JPG


いつも良い笑顔です。ゆーいちさん。



そしていっつも(練習不足なのにもかかわらず)勝つぜ! 宣言しているのに
今回は違った。 あばら折れているしサスのついたマウンテンだし、ダメじゃね?!
ってじぶんでダメだししてた。  ヘーーー。 珍しい。

出場のメンバー表をみせた。

マウンテン、シクロは高齢化の波。 高齢化ってより高齢だなー。
20代、ふたりしかでてないよ。
カズはもう別格だとしていつものメンバーおさえればいいとこいけるよ!
っていったらちょっとやる気をおこしているかんじ。

Juyg43_37.JPG


もともとレースが好きな子だから勝負の場では萎縮したり緊張することもない
みたい。 レースが今日は埼玉でもあるから分散したかんじになってセタジン
ジャージもいつもより少なめだけどゆーいちさんのお店のお客さんもゆーいちさんと
おなじ明るいテンションでゲラゲラこっちも笑ってしまう。



セタジンジャージのマツオデラックス。

Juyg43_04.JPG



マツオは何だっ?!  その足下。
新しいモデルのマビックのシューズか?!


Juyg43_01.JPG



寒いからってビニテ巻いてやんの。




日野自動車のガイチは直前までメロンパンを咀嚼してるし。
吐くぞーーーー。レース中に。

Juyg43_05.JPG



前田コーヘーのパパもきてた。会場に。

Juyg43_03.JPG


Juyg43_06.JPG


前田コーヘは緑山から参戦デス。がーんば。

====================

さて、招集。
こっちまでドキドキするなぁ。

Juyg43_07.JPG


カズは招待選手なので最前列。
王者の風格がある。 カオ、かっこいー。
整ってるぅぅぅ。


スタートして最初は去年の優勝者 向山くんが先攻。
ゆーいちさんは三番手。

Juyg43_09.JPG

Juyg43_08.JPG

Juyg43_11.JPG

Juyg43_12.JPG




カズ 早くもラップ!


Juyg43_10.JPG


Juyg43_13.JPG


ライムと平井君はペタつき。
平井君3回に1回くらいはライムの前にでてひけばいいのにライムの尻に
ついて8周目までライム列車にのっかる。


Juyg43_14.JPG

カーーーーズーーーーーーーー。


Juyg43_15.JPG


Juyg43_16.JPG

Juyg43_17.JPG

Juyg43_18.JPG

Juyg43_19.JPG

Juyg43_20.JPG

Juyg43_21.JPG


Juyg43_22.JPG

Juyg43_23.JPG

Juyg43_24.JPG

Juyg43_25.JPG

Juyg43_26.JPG

Juyg43_27.JPG

Juyg43_28.JPG

Juyg43_29.JPG

Juyg43_30.JPG

Juyg43_31.JPG

Juyg43_32.JPG



いつもね、ゆーいちさんは妥協ゆるさないで100%の100点のレースでないと
じぶんで自分が満足できないから3、4周目あたりで98点とかになってしまうと
気持ちがきれてグダグダのレースにしちゃうこと多かった。

しかーし、今日は 怪我をしていることと
カズに少しでもついていこうとする一歩下がった気持ちがあったからなのか
ちゃんと展開をくみたててレースしている気がした。

うまい。
みてると楽しい。

シケイン越えと越えてからの飛び乗りがバツグンに巧いのです。


おめでとうございます!

ほんときょうは良かったー。
楽しかった。

=============

posted by toriko at 18:22| Comment(0) | u-1岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする