2013年06月30日

自転車乗り女子のボルタリング会【自転車と違った筋肉とアタマをつかうの巻】

20130630_164458.jpg



フジカワさま崇拝者たちで土曜の夕方からボルタリングジムにいったよ!
アブ鈴木くんも入れて6人で。

まきちゃんは自転車乗らないんだけどスポーツジムのインストラクター。
ボルタリングはしたことないんだって。 でも運動神経よさげ。
まーみんのランのお友達なの。 自転車つながりっていってもここのことろ以前みたいに
頻繁にわたし自転車のってないかな。。

乗ったあとにすっごくだるくなる記憶がカラダにしみついているのと
(あれ以上乗っていないと王滝とか出れないよっ!) っていう自分に対する
強迫観念みたいなのありまして早起きして乗る気持ちが少し失せているのです。
でも、また何かの大会でエントリーしておかね(エントリー代金)振り込めば
やる気もでてくるんじゃないかな。。。 っておもうのです。



さて、ボルタリングも超ひさしぶりーーー。

わたしはマイシューズもっていてほかのジムならいったことあるけど今回のは
初めて。みんながカイシャ帰りでも寄りやすく、お家からの中継地点であること
を条件にさがしてみて該当したのがここのジム

なんかたのしそーだな!! わくわく。

DSC_0050.JPG



1階から3階までがジムで 初心者むけが1階から。
3階になるとオーバーハングした壁が並んでいて上級者むけ。

まずは勾配のついていない手足のかけやすい6級までコースの1階フロアの左端のカベから。


DSC_0049.JPG



ありんこちゃん、初回なのに恐さもかんじないでスムーズに登る。

『うふふっ。伊達に毎日遊んでないもーん。(笑)』 ってニコニコ。
彼女は、保育園の保育士さん。 ジャングルジムや登り棒のある環境で毎日
すごしてコドモ達を遊ばせています。 や。 遊んでるのはありんこちゃんかも
しれませんが。。

DSC_0048.JPG



ホルタリングってスタートはスタートの石をつかんで両足を床から離して、ゴールの
石まで両手でタッチして降りていきます。

このスタートから、まーみんはしくじった!! 笑。
いきなり4点支持。 がっちりホールドしちゃって動けん。

みているほうはゲラゲラわらっちゃうけど登るほうは必死なんだよねー。
ひくいとこでしがみついて動けなくなると、『花咲かじいさん』が宝物を発見したときの
ように両手をパッっとひろげてふんぞりかえったスタイルのまま マットに落下する。

また高所でホールドして固まったときは泣き笑いしながら日常では出さない力をだして
石にしがみつき(まさに命がけで)降りる。 このために腕、肩が筋肉痛になるのかも??


アタシも、まきちゃんがクリアしたコースができないとくやしくってがんばったワ。

DSC_0051.JPG


ブランクがあったけどけっこう登れたほうじゃないかしらん???

DSC_0053.JPG



石はいろんなカタチがあっておもしろかったなー。
のぼってつかんでいるときはまじまじと観ないけど。

DSC_0059.JPG


ewe5_12.JPG





D子もけっこう筋がよくって、やるき満々だった。

ewe5_02.JPG



あまりのやる気をステキコスチュームから、NHKの朝のラヂオ体操のおねいさん風味
だったのでボルタリングネームは『NHK』に命名。

本人は嫌がるふうでもなく

『アブくんとまーみんのつぎはNHKねっ』  っていうと

『はぁーいわーい(嬉しい顔)』 と嬉しそうに返事をするしまつ。




ewe5_03.JPG



HHK(D子) 安定した下半身と迷いの無い腕運びでゴールの石をめざす。


ewe5_05.JPG



アブ鈴木くんは上手いのだけど、ときたま石の上で意味の無いジャンプやステップ、
また足や腕をクロスさせる無駄なアクション多し。



すっごい楽しいナーーーーー!!!


ewe5_04.JPG


ewe5_07.JPG


みてるときは簡単に思えるんだけどやってみるとぜんぜんちがうー。

『ほら、左の肘の青の石んとこ!』

『右足をももうひとつ上の角のとこかけたらつかめるよ』

ってみんなでアドバイスしたりするけど
同じルートたどれなかったりする。 ヒトによって柔軟性や手足の長さ違うし。

はじめにどのルートとるかかんがえていないと登ってからかんがえていると自重で
じわじわと手がしびれてきて登れなくなっちゃう。

ewe5_13.JPG



ewe5_11.JPG


DSC_0056.JPG




けっきょく、わたしたち一番かんたんな1階フロアでおわったんですけど
最終的には3階までいって、そして御岳の外岩デビューしたいな☆


ちなみにフジカワ様はボルタリングの達人!!!


377846_234182103325247_745444524_n.jpg



かっこいい!!!


かっこよすぎるぅぅぅ!!!



なによ。この背筋。


クライミングもできて自転車レースでは最上級のエリートカテゴリ。
そして今日の美ケ原のヒルクライムレースでは準優勝。

=======================


ボルタリングジムの帰りにみんなで神田のタイカフェにごはん食べに。

● タイカフェ ブルーパパイヤ
  東京都千代田区鍛冶町2−8−1 平野ビル1階  
  http://blue8818.com/

すっごい怪しいお店でさ、チェンライの地元屋台臭がぷんぷん。

omise9.jpg 


店員さんは全員タイ人。

そして現地の味で日本人向けにアレンジしていないのですっごく辛い(そして美味しい!!)


内装もイワシマンや つっつんが好みそうなド派手でピンクや金色、白のカラー。


annai2L.jpg  annai1R.jpg


annai1L.jpg



ewe5_14.JPG



ewe5_15.JPG



ewe5_16.JPG


ewe5_17.JPG



ビール飲んで、6〜7品くらい頼んで ひとり1400円だった。激安。


おいしかったー。



笑いすぎたーー。


また来月もみんなでボルタリングするんだー。超たのしみっ。

==========
posted by toriko at 19:13| Comment(0) | ボルタリング岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

とり、ピナクルで岩登り【南町田クライミング】

hyr3_13.JPG

 

 

ラーメン二郎・八王子野猿店をあとにして南町田のモンベルに。


本物そっくりのピナクルを登る。


 


南町田のクランベリーモール店のモンベルは以前も行って


ボルダリングしたけど遊びスペースと店舗スペースがあって


なかなか楽しいお店です。


 


● http://store.montbell.jp/search/shopinfo/?shop_no=679975


 

はじめにわたしが挑戦。


 


ハーネスをつけてロープの扱いの説明をうける。


ロープクライミングはけっこうブランクが空いていたのでドキドキ、、、

 

 

hyr3_15.JPG


 


 


ヒィィ。。


 


目がくらんだ。


 


下見ても上見ても。

 

 

hyr3_16.JPG

 

 

 

hyr3_17.JPG


 


 


わたし、けっこう高いトコすきなはずだとおもったのにビビる。


 


 


こわいと思うと固まる。


 


 


でも、無事登れた〜。(ホッ、、、)

 

 

hyr3_19.JPG

 

hyr3_18.JPG


 


=========


 


つぎ、いでちん。


 


 


いでちんもとまどいつつ登る。


 


無難に到着。


 

 

hyr3_20.JPG


 


 


『わー。 またやりたいね!』


 


『雨の日はジム行こう。クライミングやろうぜ〜』


ってもりあがる。


 

 

 

hyr3_13.JPG

 

==========

posted by toriko at 19:43| Comment(0) | ボルタリング岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする