2016年01月26日

意識高い系 自転車ウェア『ラファ』でお買い物(セタジンにはハードル高い)

1453806853607.jpg


自転車界のブルーボトルコーヒーとも云われるラファに寄ってきました。
サイクルキャップでさえ5000円以上、ウェアは25000円以上が平均的な強気なおねだん。
しかし! 欲しい。欲しい! ほしーーーーーい!

物を買ってモチベーションをあげるというサトシン方式しかし値段に反比例して結果は芳しくない
ことが多い)でここはまず自転車に乗る事からはじめなければっ。
カワイイウェアきたらきっとやる気もでるはず。✨✨✊
寒さにも負けないはず!!

セタジンは季節、時間、ウェアに関係なく自転車にのっているけどな。


ラファの商品をみていて値札をひっくりかえすたびに震えがとまりません。
寒波があたしにもきたようです。⛄💦⛄⛄⛄⛄

高い! たかすぎるぅぅぅぅぅーーーーーー。
値段も意識も高い。 自転車を20年以上やっているベテランのセタジンも手をださないわけだ。
危険すぎる。💣セタジン頭いい。



たぶん、ラファはラファ色で統一しないとなんかへんになりそう。
パールイズミとなんか組み合わせたら偽物っぽくなりそうだ。
非常にコーディネイトが難しい。

そうするとアタマのてっぺんか(キャップ)から、足のさきっぽ(靴下)までラファで
そろえるとする。 → あたしのサラリーではまかないきれない。 →生活破綻

ゼィゼィと呼吸が荒くなるのをおさえながら1階のカフェへよろよろと移動しました。
腰がたたねぇよ。💦




そんでもって、自分に似合うかどうかもかんがえなきゃ。
ラファが似合うのは、(名古屋の)サトーアキラくんとかオガとかちょっとかっこいいコに
限る』のよっ!!


婆ァは駄目なのかしらっ!! 婆ァは!!!

でも着たいの。ラファのジャージ。

======================



ラファのカフェにてクールダウンする。



1453806853230.jpg


1453806852332.jpg


カフェは自転車レースが流されていて自転車好きにはたまらんかんじ。
チックッリシモやサイスポの雑誌もあるしぃー。

1453806852752.jpg


1453806889536.jpg



チーズケーキとカプチーノ。

1453806851555.jpg



チーズケーキおいしっ。

1453806891318.jpg


とりあえず現金でジャージを買う決心をかためまったりする。

おみせで、APERSKY × RAPHAコラボレーションの東京サイクリングマップいただきました。
(タダでした。三種類ありましたよ)

「地上で読む機内誌」PAPERSKYとRaphaが昨年コラボし、発表した『Find your own Tokyo』
東京サイクリングガイド。

1453806921800.jpg


わー。
かわいい。
東京ポタリング ピッタリじゃん。 どこも行きたいおみせばかり。

1453806919807.jpg

1453806921022.jpg



はやく暖かくならないかなー。




ラファ、ものをみるだけで心拍あがってトレーニングになる。
また行くわ。


● Rapha Cycle Club Tokyo

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-1-6
コモンガーデン原宿北参道 B1F/1F
電話:03 6434 5571


1453806888579.jpg
【関連する記事】
posted by toriko at 20:55| Comment(0) | 自転車岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント