2015年07月21日

赤い悪魔(竹谷賢二)を追ったキヤノンのエース植川とシーナックのおだじー【2015全日本 XC マスタークラス】

reuu23.jpg


どうよ!? いいのかっ?! 元オリンピアがおっさんクラスに乱入して!!
って思うけどレース規定にひっかからないしかえってファイトが湧いちゃう人たちですからねっ。
相手がどんなやつであろうと自分のレースをするだけ。
メンツによって作戦を左右するロードとはまたちょっと違うからMTBレースは楽しい。
最後まで結果が分からない。

=====================

また赤い悪魔が帰ってきたワヨ!

full谷さん、アサイさん、あたしの大好きなおだじー(←苦しんで走っているお顔がセクシィー)、
八王子のホスト シオミィ、タケダ店長などなど各種取り揃え。
こりゃー 見応えのあるレースだわ。

reuu12.jpg

おだじーはさ、白馬にはリエちゃんといちゃいちゃ夏休みするから出ないんだって。(くそーーー)
じゃーここでポイントたっくさん穫らなきゃね。

キヤノンのエース ウエカワさんは可愛いお嬢様と奥様も応援にきている。
自宅は富士の麓の御殿場に豪邸。カイシャは安泰。レースの成績上場。
すべてにおいて勝ち組要素のつまった男でございます。
そんでもって人当たりも良いので敵は無し。

おなじカテゴリにキヤノンのベースに位置するサトシンも!
なぜかおなじキャノンなのに華が無い。レーサーに最も重要な要素。それは華やかさ。
決定的にサトシンは華が無い。ダイオウグソクムシのように地味だ。
でも、優しいし金がある。 きょうはそのたんまりと金をかけた機材でがんばるのだ。
この前のようなビリは許しませんよ!

reuu13.jpg

reuu14.jpg

100mほどでハァハァと荒い息のおだじー!
もうのっけからタケヤのペースだ。トップ集団。

おだじーにはスマートに勝ってほしくない。苦しんで苦しんでほしい。


reuu16.jpg


のそのそとソツなくはしるサトシン。
がんばれ。

reuu15.jpg


reuu17.jpg


シオミィは無駄に手足が長いのが邪魔してたいへん。
29インチがフツーサイズにみえるよ。
reuu18.jpg


ヘルニアに首関節をいためているfull谷さん。
決して諦めない男。
こいつのせいであたしはマラソン走ることができた。
なんどもあいつのトレーニグの姿思い浮かべてあたしも練習してたから。


reuu19.jpg

スゥジィー。
大人しいがレースの気性は激しい!


reuu20.jpg


ほらね。

やっぱり。

タケヤが出ようと出なかろうとみんな一番に前に出たい。





トップでゴールにかえってくるやつのハイタッチまちうける!


reuu25.jpg



誰?



reuu21.jpg


タケヤだ! 圧勝。



でもウエカワさんもおだじーもfull谷さんもスゥージーもみんな良い走り。
あのサトシンだってギリで足切りくわずに完走。おめでとうございます!

Result03.jpg


 ↑ リザルト(クリックすると別画面で大きくでます)

==============================

reuu24.jpg

reuu22.jpg


なんかさー クロカンのレースみてるとこっちも苦しんだけど、生きてるってかんじするの。
(ちょっと大げさだけど)

ゴールは胸がすっとする。

だから、観戦やめらんないのよ。




【関連する記事】
posted by toriko at 21:39| Comment(0) | レース岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント