2017年03月20日

スポーツバイクのメンテは大事

1489999148764.jpg


1489994860963.jpg


都内の家から、千葉の端っこのチバラギ(茨城に近い!)野田の輪工房まで自走で
いきました。タイヤの交換をお願いしに。

マラソンやっているときはマラソンだけ。登山の季節は山だけ ってあまりここ最近
MTBやロードに乗る事がなくなっちゃった。
なんか何気に自転車って準備も大変だし、朝ははやく出ないと出遅れ感あるし
(ランはシューズ履いて一歩そと出れば開始できる手軽さ)、大会もエントリして
いなかったのでブランクあいた。

ママチャリと違ってスポーツバイクは、乗っても乗らなくても劣化がすぐわかるので
メンテしなきゃいけない。そして、それは怪我につながったり命にかかわったり
するからかなり重要。

先週、SPDが錆びて外れなくなって転んで膝を怪我してじわじわと実感している。
タイヤも乾燥が進んで皹が入ったままでは今シーズン持たないであろう。

=================================

自転車を始めたころ誰も知り合いがいなくって、走る場所も知らなくって走る場所が
江戸川サイクリングロードだけだった。信号ないしさ。

ここ走るの4、5年ぶりくらい。
今日は菜の花がいっぱい咲いていました!

1489994895883.jpg


1489994859431.jpg


1489994896586.jpg



行きは向かい風でつらくってランニングするひとにも抜かされまくった。
つらい。つらすぎる。MTBのタイヤが太いから負荷がかかるのか?
あたしのパワーがないのか?
風がつよすぎるのか?

玉ねぎ橋ンとこで引き返したくなったけどあと10キロ我慢すれば着くとおもって
イヤイヤ ベダルを踏んだ。


===================

1489994858614.jpg


1489994857974.jpg

1489994898145.jpg



ヨシガイさんにタイヤ交換してもらって、タグチさんにいろんな不具合のことみてもらって
なおしてもらった。
SPDははずれなかったの中にへんなものがいっぱい詰まっていた?!

このクロモリフレームのMTBは田口さんに設計してもらったから田口さんにみてもらうと
なんか安心感があります。買ったとこでメンテするのがいちばん。


クロスマークの新しいタイプのタイヤにしてもらって、微調整してもらって
12240円。

==================================

行きであんまり風がつよいから帰りは野田駅から輪行しようとおもったけど

(あした雨だよねー) って話してたらもったいなくなって走ったのです。


帰り、タイヤ変えたらスゲー快適!
半分の時間で江戸サイおわった。倍の速度で進む。
ちゃんと力が自転車につたわる。 わー。すごい。なにこれ。


違いのわからないおんなでもわかったわよ!


=============================

輪工房で買った自転車にほかのお店で買ったパーツ(たとえばチェーンとかでも)
田口さんはわかるわけ。 一応原則として輪工房でMTBのものは買う事にしてるん
ですけど田口さんにもそれ言ったら

『ほかのお店で買ってやってもいいけど乗りなさい。笑』


だって。イヒヒ! わたし乗らなすぎだった。アンカライト放置しすぎだったナ。



じぶんのできる範囲でがんばって乗っていきたい。
ぐんぐん進む帰り道そう思った。



posted by toriko at 18:56| Comment(0) | 自転車岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

ミカコと村山うどんを楽しみにMTBライドをする


1489298531596.jpg


1489298532530.jpg




右足首骨折からすこーしだけ復活してきたミカコと先週のマラソン完走できず いぢけている
心のわたしとでペルジタの朝練参加しました。
ミカコさそったとき(まだ治ってないから無理かも。。。。😞)っておもっていたら

(ロングでやりたいので自走で向かいます!) とか男らしい返答でビビる。


まじか!❗❗❗❗


わたしは去年なんと1回しかMTBのっていなくって空気を入れることと持ち物をわすれずに
チェックすることからはじめた。
なんとタイヤはクニイの皮膚のよふに乾燥してひび割れているではないか!!!

C6nOW4QV0AQ9uOY.jpg



前夜八時には床にはいり目覚ましをかけた。
緊張するぜー。  ペルジタ練の集合は8時からだけどすこーしだけ遅らせてもらって集合する。
輪行もひさしぶりで前輪のはずしかたも忘れる。

1489298533992.jpg



ミカコとわたしを迎えにエノモトさんが来てくれて案内してくれたのですが、
まず最初の10キロ エリートライダーのミカコとエリートオヤヂのエノモトさんについて
いけず。自転車ってこんなにきつかったっけ?
まだダートに入っていないのに先が思いやられる。

速ぇ! 速い!!  ついていけねぇえぇーーー


心はカイジの藤原竜也!!

48bd85b925d89e2c71bd86e48c3393ab4ff7db4b1389441240.jpg


(おめぇーら 速いんだよっ!!!💢)



=================================


死に物狂いでついていってしばらくしたらペルジタのみんなや、私の大好物のスゥージーとも
お会いできた!


スゥージーは素敵なバイクに乗っていた。✨✨✨✨

grtuu01.jpg



ただの朝練でもわたしはハードな活動なのでちゃんとしたジェルももってきました。
コストパフォーマンスのわるい女です。

1489298533364.jpg



ミカコは、様子をみながらだけど楽しそうにしかも楽にみんなについていく。
ほんとあのこ自転車すきなのね。

あたしはカイジ顔なのに。。。


cached-1.jpg



まじ! 激坂できない!  おくれる。登れない。



みんな楽しそう。

grtuu04.jpg


grtuu03.jpg


grtuu06.jpg



リクエストにこたえてスゥージーは『苦しみ顔』を再現してくれました。
ほんとはらくちんにこなしていたのですけどね。
ありがとうスゥージィー!💓💕💓


grtuu02.jpg


grtuu05.jpg




grtuu07.jpg



ミカコもポジションよくはしる。みんながほめている。
(さすがエリートライダー)



あたしはSPDのはずしかたさえわすれコケましたがな。

1489298499858.jpg



痛ぇよぉぉぉぉお!!!


que-14111494504.jpeg



身も心もカイジの藤原竜也状態です。


これもそれもMTBに乗るのを空きすぎたせい。
それと自転車のメンテをおこたっていると祟りが起きるのでございます。
よーくみるとSPD金具もすっかり錆びていました。


================================


ランチは、東村山の名物の村山うどん『満月』へ。


1489298500463.jpg


1489298502452.jpg


1489298501843.jpg


ミカコも喜んでくれてうれしい。⤴🎵✨✨✨

うどんっていえば讃岐うどんみたいに白くて細いのをおもいうかべるけど武蔵野地域のは
やや灰色をおびているの。これは胚芽や小麦の外側も生地にしているから。
讃岐のは胚乳部分のみをつかうから白いのです。
わたしは武蔵野うどんのほうが好きかなぁ。


いまね、西武線で武蔵野うどんスタンブラリーもやってるんだよ。

grtuu11.jpg


grtuu12.jpg




帰りにササジマのおじさんとこ寄ってめずらしいバイクをみたり工房をみたりする。

grtuu08.jpg


grtuu10.jpg

grtuu09.jpg




あぁ。


仲間と走るのって楽しいな。😃

榎本さん、ペルジタのみなさん、スゥージー、つきあってくれたミカコ ありがとうございます。


ことしはコンスタントに自転車のります。
9月の王滝に間に合わせたいし!

============================
posted by toriko at 17:21| Comment(0) | 自転車岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

完走できなかった敗因をウジウジと考えてみる【2017 静岡マラソン】

1489056522634.jpg


だめだった。 足切りされた。


C6IQXfzUsAA1_jk.jpg



【敗因いろいろ】

● スタートしてからスタート計測エリアまででるのに11分。
 おそいひとブロックなので最終スタート。 ロスしても5分と見込んだのに倍以上!

● 早くから並んで待機していたのでトイレにいきたかった。
  スタートしてすぐの2キロ地点nトイレつかったら4分のロス。

● 5:30制限時間のレースでも実際はこうしたロスを見込んで5:05ペースでいかないと
  完走はできない

========================

● いままでフルマラソンはすべて(3回とも)完走だったから、回収ルートや退散の時間を考えて
  いなかった。

● 唯一泣きたくなったのは、沿道のオバチャンたちが 足切りになったグループに
  『よくやった。ここまで走れたんだからえらいえらい』  と、拍手を送ってくれたこと。

● レースおわって更衣室で感じたこと。
  完走すると喜びや高揚した気持ちでイッパイになってまわりがみえにくいけど、悔しい思いをすると
  いろいろな声や状況がみえてきた。

 1。 となりで着替えていた女性のひとたち始発で平塚からきたらしい。(ビジホが静岡近辺でとれず)
    でも完走。

 2。 また、となりのひとは子育て中まっさかりで今日のマラソンのときは旦那さんにお願いして
    走ってきたんだって。これまた完走。
    あたしってば、じぶんのことと仕事とカラダのことだけ考えていればいいのになになってんだか。
    時間をつくって走ってきたつもりが完全に取り組み方にも負けている。

 3。 完走者の肩にかかったオレンヂ色のタオル羨ましい!




【よかった点】

● 晴れた

● 市が全体となってもりあげていたかんじ。

● コースやフィードがよい。 ひとくちで食べきれないくらいの大きなイチゴがでたらしい。
  (わたしはイチゴエリアにでるまえにきられたので未確認)

● 追い込んだ。

 1489056524020.jpg




1489056523384.jpg




● 参加賞にあまりムダなものがなく足切りしされたランナーにも完走者と同じ大きさのタオルが
 配られた。 (完走者はオレンジ色。未完走者は白。)

C6D66DHVAAA_yTc.jpg



● トレーニングに関してハトリさんからよきはけましとアドバイスいただいた。 
  自分の力になった。

=================================


● 敷居が高いレースだった。 5:00をきるペースでないと関門はぬけれない。
  次回は、6:00制限のレースから取り組みたい。
  もし、2年後に生きていたら静岡マラソンに再挑戦する。


posted by toriko at 20:09| Comment(0) | 酉岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする